So-net無料ブログ作成

2018 雨水 [演奏]

 日曜朝に積もっていた雪は夜中に降ったさらさらした雪が圧雪され、これがまた滑る。 午前中に珈琲を買いに行く。 マンションの日陰の圧雪路は発進時にしっかり滑っている。南岸低気圧ではなく西高東低の西から漏れて来た雪雲の雪はさらさらしていて、雪かきも軽くていい。(もっとさらさらすると崩れやすくて持ち運びしにくいが)

 オリンピック。カナダのカーリング女子チームを見るとみんなセリーヌディ音に見えてしまう。外人さんへの閾値が低いので、みんなおんなじ美男美女に見えてしまう。  話は変わるが孤独のグルメのゴローさんの心の声では、ほとんどの料理は褒め称えている。料理に対する閾値が低いのかはたまた幼少時の道徳教育の賜物か? 私の心の声ではあーはいかない。まったくの腹黒だ。目が黒いうちに喉黒だ。

タイトル 雨水



製作、演奏 UFO Flatfield
viorin : Hallstatt CV-110E → Piezo Mic → ZOOM A3
E.Bass : Edwards JBタイプ (Line Direct)
Percussion,Synth : Plug-in
DAW : Cubase Elements 9.5

 弾けませんよバイオリンなんて。しょうがないからチューニングはギターとおんなじにしました。安いバイオリンとかを改造している人もいるようで、チューナーにギターのペグをつけたり、フレットを付けたり。 バイオリンも弾き方を変えるとフィドルと呼ばれるし、楽器も異国に行くと雰囲気が変わる。

インドで弾かれている大正琴
https://www.youtube.com/watch?v=M8vB_51EN0o

インドバイオリン
https://www.youtube.com/watch?v=7PDuBSlM8P0

アイリッシュ・フィドル
https://www.youtube.com/watch?v=mK7xd_YdXxc

アイス&ビール Part2
ice & beer 2.jpg
nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

久々のアイス&ビール [演奏]

 本日(11日)予報通り午後雪が降るもすぐ止む。
20180211 Snow.jpg

 金曜、喘息の定期健診およびコレステロールの再検査。昨年、メタボ健診で引っかかったため。一応昨年から対策は施していた。 相変わらず待ちが長い。

従って、
20180209 ice & beer.jpg
久々のアイス&ビール。

タイトル Premium



もう1曲 
タイトル silence



製作、演奏 UFO Flatfield
Gut Guitar : Takamine NPT-110n
Preamp : ART Tube MP Studio V3
Mic : audio-technica AT2020
Synth : Plug-in
DAW : Studio One 3 Artist

 昨年アップグレードしたCubase Elements 9.5 と同時にアップグレードされたHALion Sonic SE3は、無料化されていた。 無料なのでちょっと手続きが面倒くさいが無料で手に入る。 で、そういったオープンなVSTなので他のDAWでも使用できる。他のDAWでの使い方などsteinbergのサイトで説明されていたが、何故か Studio One 3 への説明は無かった。(他のDAWはちゃんとあったのだ)

 Studio One 3 からだとVST3のものを立ち上げることが出来、プリセットもちゃんと使えた。wavtable形式なのでプリセットが無いとどうにもならないのだが。

 Behringer の MIC100,MIC200ってARTのパクリだよね、、、
nice!(24)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2018 立春 [演奏]

 貞山堀(仙台空港近辺)
20180204 teizanbori.jpg

20180204 teizanbori2.jpg

 仙台湾(岩沼より南側)
20180204 iwanuma kaigan.jpg

タイトル mistral (フランス南東部に吹く地方風)



製作、演奏 UFO Flatfield
Gut Guitar : YAMAHA NTX700
Pri-amp : Behringer Tube UltraGain MIC200
Mic : audio-technica AT2020
Kybd,Perc : Plug-in
DAW : Studio One 3 Artist

 真空管マイクプリアンプを使用。真空管が暖まるの待つのは面倒ではある。
nice!(25)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

皆既月食見られず [演奏]

 スーパーブラッドブルームーンの皆既月食は雲に隠れて見えなかった。 いや見えたときもあったのかもしれない。 しかし、ちらちらとストーキングを行っても残念ながら見えなかった。 
1/31 午後7時頃
20180131 moon.jpg

コーヒーはフリゴレス名取店より、季節のブレンド ウインター・ホット・ブレンド購入を。
coffee winter hot blend 1-1.jpg

coffee winter hot blend 2.jpg
生豆の段階でケースにブレンド豆が入っていることから、ブレンドされたのは生豆の段階であり、その後一緒に焙煎されたことになる。 見た感じ焙煎の色合いが浅目とかもあり、豆により水分の多い豆とかは浅めになるかもしれない。
味はややマイルドな苦味を中心に、酸味弱め。

タイトル Resonanze 1-1-1



製作、演奏 UFO Flatfield
Synth : HALion Sonic SE3
DAW : Cubase Elements 9.5

 HALion Sonic SE3 がアップデートされたので更新して使ってみた。 特に問題ないが、スタンドアロンのものは立ち上げてブルースクリーンになったので当分そちらは立ち上げない。

Windows7 も再来年にはサポート終了する。 そろそろつぎのPCのことも考えなければいけない。 現在中古ノートPCで 第2世代core i5 が2万円以下。 第3世代core i5 が2万円台。 第4世代core i5 が2万円後半。 来年になれば第5世代が出てくるか? 次はcore i5以上、メモリー16G、SSDで構成したい。もちろんwindows10になるが。 現在第2世代core i5 メモリー8Gのwin7PCであるが、cubaseでミックスダウン中にCPU能力不足と表示されたことが2回ぐらいある。

20180130 Asahiyama-P.jpg
nice!(25)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2018-01-28 [演奏]

 寒気団が居座ったせいで積もった雪は凍りつき、もうこれ以上変な駄洒落は言わないぞと天に誓った。 
しかしまだ寒い。

20180126 Asahiyama-P.jpg

20180126 Asahiyama-P swan.jpg

タイトル 4 sight (詐欺師が記者会見で嘯く4っの言い訳)



製作、演奏 UFO Flatfield
Gut Guitar : YAMAHA NTX700
Mic : audio-technica AT2020
DAW : Studio One 3.5 Artist

 AT2020によるマイク録りで3トラックの重ね録り。 マイク配置とかもラフである。
AT2020はエントリークラスではあるが、コンデンサーマイクとしては頑丈で湿気とかあまり気にせず使える。またこれ以上のクラスのマイクだと部屋の防音とかを気にしないといけない。 ただこれより上のものだと専用ホルダーとか低域カットとか付いてくるんだが。。。

nice!(25)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2018-01-21 [演奏]

 明日は降るぞーと騒いでいる。 今回も多少ははずしてほしいものだ。

20180118 Asahiyama-P3.jpg

ネーミングが先に決まった曲はあまりたいしたものにはならない。

レッドキング「しりとりしようか?」
キングギドラ「んー じゃぁ レッドキング」
レッドキング「キングギドラ」
キングギドラ「ら? らー・・・ラーメン ん?」

redkinggidora-men 1.jpg


タイトル 踊るレッドキングギドラー麺



製作、演奏 UFO Flatfield
E.Guitar : Cool-Z LPCタイプ 
E.Bass : G&L L-2000 Premium
Drum : KORG EM-1
King Gididorah サンプラートラック
DAW : Cubase Elements 9.5

キングギドラの鳴き声は当時出始めたエレクトーンを加工したようだ。 最近だと携帯の着信音が似ていると書かれている。 シンセで音を出そうとしたが難しかったので、安易に実音からサンプリングした。

redkinggidora-men 2.jpg

20180116 Asahiyama-P.jpg
nice!(24)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2018-01-14 [演奏]

 明日の朝がかなり冷え込むとの予想だ。 

貞山堀運河 (名取川左岸 井戸浦)
20180113 idoura 1.jpg

20180113 idoura 2.jpg

タイトル crimson



製作、演奏 UFO Flatfield
原曲 King Crimson - RED
Gut Guitar : Takamine NPT110n + Hartke Acoustic Attack Pedal
Piano,Uplight Bass,Perc : Plug-in (Presence)
DAW : Studio One 3 Artist

 ちょっと厳しいか。

20180112 Asahiyama-P.jpg


nice!(25)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

寒波証拠にも無く来てます [演奏]

 土日がピークのようです。

タイトル cold wave (寒波)



製作、演奏 UFO Flatfield
Instruments,Percussion : Plug-in
DAW : Ableton Live 9 Lite

 中東系楽器(ソフトシンセ)にmidiシーケンサーにて自動演奏。一部手動演奏。

20180111 Asahiyama-P.jpg

nice!(27)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2018-01-07 [演奏]

 昨年から発生している黒潮の大蛇行の影響で、この冬は大雪になりそうだ。 2004年の黒潮大蛇行のときは特に2005年2月ごろに大雪になっている。 今年も危ないのか? 今のところこのあたりでは雪は降るものの、昼間にほとんどが融けている。

 昨年はパソコンのトラブルで危うく再インストールしそうになった。 ウイルス対策ソフトを1つ入れているが、それとは別に非常駐タイプのものをひとつ入れていた。 そのソフトの試用版のアップグレードボタンを押してしまった。 後でアンインストールすればいいだろうと思っていたら、パソコン上の主導権を握ってしまい、ほとんどのソフトが起動できず、コントロールパネルから案インストールしようとしても一切反応せず。 (何故かインターネット閲覧はできた)これはOSの再インストかと覚悟したが、セーフモードで起動したらアンインストールまでできた。 危ない危ない。というかいい加減バックアップHDDを買っておかないと。

 Firefoxは知らぬうちにQuantumになっていた。 過去のFirefoxでは何とかホールの問題とかで刷新したらしいが、アドオンも過去のものが使えなくなった。 Quantumでも動くアドオンを入れてみた。 uBlock Origin は色々な広告などをブロックしてくれる。 おかげで表示が速くなったが、観たいもの動画とかも見えなくなる場合があり100%満足とはいかない。 Disconnectはトラッキングをブロック。これも速くなる。 anonymoXはプロキシサーバー偽装アドオン。これを入れると確認君とかで見てもIPアドレスを消すことができる。ただこれを入れると確実に遅くなる。 なので入れてない。

 あんた、うちらのことを何でも醤油をかけるとか言うけど、あんたら何でもゾンビものにしちゃうだろう。 作品の語尾に安易に of the dead をつければいいってもんじゃないよ・・・

タイトル The Talking Drum of The Dead  (聴いたものは皆ゾンビになるんでっど)


製作、演奏 UFO Flatfield of the dead
参考楽曲 : King Crimson - Talking Drum
violin,Bass,Talking Drum,Sound Effect : Plug-in
DAW : Studio One 3.5 Artist

 スケール確認用に打ってみたのだがまとめて曲にした。 以前にも Talking Drum(曲)をもじって作ってみたものは、じっさいはコードが違ってたのだがそれはそれで好きなほうであった。 まーあれだ、東郷平八郎がイギリスで食べたビーフシチューを日本で詳細なレシピ等なしに作らせたら肉じゃがになった・・・みたいな・・。(因みにこれは都市伝説である) 

で、肉じゃがなんだが、

UFO Flatfield - ユーザーズガイド (2012.3.)


20180105 Asahiyama-P.jpg
nice!(27)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

寒波また来てます [演奏]

 昨夜からの寒波は仙台平野部にも進入し雪を降らせた。 朝、窓を開けると一面雪が覆っていて、しっかり降ってはいるものの、やはりまだ地面が冷え切っていないのでやがて融けた。 しかし一日を通して雪はちらついた。 山のほうはしっかり降っているので、スキー場の積雪量は例年より多めであるが、平地での積雪はまだまだなので、雪道の走行とまではいってない。

なんかそういうわけでまったく昨日、今日と外に出ず。

タイトル とりあえず2018



製作、演奏 UFO Flatfield
E.Guitar 1 : Cool-Z LPCタイプ Arp
E.Guitar 2 : Edwards LPCタイプ Lead + MXR microAMP
E.Bass : Edwards JBタイプ
E Drum : YAMAHA DD-7
Synth : KORG microKORG
DAW : Cubase Eements 9.5

 リードギターのみブースターを入れたが、他はすべてLINE直結。オーディオインターフェース側でHi-Zで入力。 それゆえ音はCubaseで加工。音の加工に関してはSO3のほうがやりやすいものの、Cubaseはチャンネルストリップでのエフェクト処理がたやすい。 曲としてはこんな感じである。下手なんだが。




nice!(26)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

小晦日 [演奏]

 12月30日は小晦日(こつごもり)というそうだ。 特にこの日に何かをするとかは書いてなかったが、俳句の季語に使ったりする。

20171228 Asahiyama-P.jpg

最近コーヒーを煎れるとき、プラスチックメッシュフィルターにドリップペーパーを入れて濾している。
coffee dip&drip.jpg
当初ペーパーフィルターをカップに入れ、1~2分浸漬してから引き上げていたが、引き上げるときに熱いのでプラスチックのメッシュフィルターを使った。 以外とこの手法でうまく淹れられている。
豆にも拠るのだろうが。

タイトル Kotsugomori (小晦日)


製作、演奏 UFO Flatfield
Gut Guitar : YAMAHA NTX700 + ZOOM A3
Synth : Plug-in (HALion Sonic SE3 , Grace )
DAW : Studio One 3 Artist

 ちょっとマンネリタイプ。

28日は雪。
20171228 Snowday.jpg

優柔不断なので今日で終わりとか言いたくない。

20171230 Iwanuma.jpg

とはいえ、今年は色々と体の不調が目立ち苦労した。 おかげで健康お宅になっている。
nice!(21)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

寒波がすごいです [演奏]

 昨日からの寒波は仙台の平野部でも雪が降り、舗装道路でも1cmぐらいは積もったのだろうが、流石に車が通るところは融けている。 それでも日当たりが悪い道は凍結しかかっている。
雪は夕方ぐらいまでちらつき、その後晴れてきた。 今夜は放射冷却で凍りつくのだろう。
27日 月齢9.26
20171227 moon.jpg


 少女終末旅行で最終回ぬこの大きいやつが高エネルギーの物質を飲み込んで低エネルギー化していたのだが・・・核弾頭と思われるロケットを飲み込んでいた。 でもってラジオも飲み込んでいたが、このアニメで出ていたラジオやデジカメはかなり長いこと稼動している。太陽電池とかくっついてはなかったので、やっぱり原子力電池とか入っているという想定なのだろうか。 原子力電池は放射性同位体などの放射線を電気に変換するものだ。熱電対で熱を電気化するとか、蛍光物質にぶつけて発光させて太陽電池で電力化するとかそういったものだ。ボイジャーとかの太陽光が届かない場所への衛星とか、過去ではペースメーカーの電池とか(今はリチウム電池が使われている) ピンク・フロイドのアトム・ハート・マザーは新聞の記事で女性(妊婦)の心臓に原子力電池を使ったペースメーカーの手術の見出しから名づけられているそうだ。(タイトルは後付けということだ)

タイトル The Rainy Season -retake-  



製作、演奏 UFO Flatfield
原曲 UFO Flatfield - The Rainy Season (2016.6.15)

ベースだけ録りなおしして、他は微調整。ベースは E.Bass→ソフトシンセ。


閖上港の名取川堤防は拡張工事もほぼ終わり。
北側(名取川)
20171223 Yuriage-Kou N.jpg

東(太平洋)
20171223 Yuriage-Kou E.jpg

南(閖上港)
20171223 Yuriage-Kou S.jpg

西(土地をかさ上げして住宅地を造成)
20171223 Yuriage-Kou W.jpg

吹き晒しの土手の上はかなり寒い(23日)

UFO Flatfield - The Rainy Season (2016.6.15)


nice!(26)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Cubase Elements 9.5 にアップグレード [演奏]

 Cubase Elements 9 は9.5にアップグレードしました。(2千円) Studio One 3 Artist だけでもいいかもしれないんですが、このクラスの更新料は安いということもありまして。

 ミキシングエンジンは64bitFloatになりました。 (Studio One 3 Artist ではまだ32bitFloatのまま)
私もよくわかってなくてね、ただ他のほとんどのDAWはとっくにミキシングエンジンは64bitfloatになっているそうだ。 (詳しくは IEEE 754 に書いてあります。)
cubase el 95 64bitmixengine.jpg
64bitfloat と 32bitfloat の選択ができる。
使ってみてよくなったのかよくわからないんだが、なんせ自分の耳で確かな判断とかできるのか?

シンセのHALion Sonic SE2 が SE3 になりました。ライブラリが増えたのとライブラリ管理ソフトが付きました。
cubase el 95 halion sonic se3.jpg

インサート・エフェクトがフェーダーに対して、プリ6つ、ポスト2つになりました。
cubase el 95 cs insert.jpg

cubase el 95 cs 2.jpg

ボリュームとかのオートメーションを緩やかに変化できるようになりました。
cubase el 95 volume r.jpg

因みに Studio One 3 Artist でもできます。
SO3 Automation curve.jpg

Ableton Live 9 Lite はかくかくしてます。
ableton L9L automation curve.jpg

といっても、あんまりオートメーションは使っていないのだ。 けっこう負荷が高くなるので。

Cubase PRO 9.5 ではマスタートラックにLUFSメーターが付いたようですが、
cuele95 LUFS yllm.jpg
この辺(LUFSメーター、Kシステム)はフリーでもあるのだ。
下の曲でのLUFS値は-13LUFS狙いとしました。 (YouTubeは-13LUFSで音が流れているそうで、いちいちネットメディアの違いで音量を調整しなおさなくてもいいだろうし)

タイトル Nagoya Cafe Morning  (行ったこと無し。食ったこと無し。通り過ぎたこと数回)


製作、演奏 UFO Flatfield
Instruments (Nylon Guitar, Piano, Tom, Chime, Chorus) : Plug-in 、ピアノ以外はHALion Sonic SE3
DAW : Cubase Elements 9.5

お試しでちょっと録ってみた。
ギター伴奏はHALion Sonic SE3 内のアルペジエーター付き音源。 基本的にElementsではmidiエフェクターは使えない。SO3 Artisでも使え・・? Live 9 Liteには付いている。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

岩沼 千年希望の丘にて。
20171215 Iwanuma 1.jpg

20171215 Iwanuma 2.jpg

20171215 Iwanuma 3.jpg




卯年としては卯の戦士のプロフィールが省かれているのは、ちょっと頂けないなぁ。
nice!(24)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2017-12-10 [演奏]

 12月も中旬だ。 今年もあと20日ほどで終わるのか。

20171207 Asahiyama-P.jpg


タイトル Convinience Sampling -revices version-  (恣意的街頭調査 -修正版-)
原曲 UFO Flatfield - Convinience Sampling (2016.7.24)



製作、演奏 UFO Flatfield
Gut Guitar : ARIA AMB-35 + Hartke Acoustic Attack Pedal
E.Bass : G&L L-2000 Premium + Hartke Bass Attack
Perc.,Organ : Plug-in
DAW : Studio One 3 Artist

 一部コード修正。レベルとしてはK-12狙い。 

修正前
UFO Flatfield - Convinience Sampling (2016.7.24)

ベース音の修正なので貼りたくはないんだが。
nice!(23)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

めっきり寒くなり明日は12月 [演奏]

日々寒くなってきました。

20171130 asahiyama 3.jpg

タイトル OnTake-Sun   - On Taking The Sun - 陽の光を浴びる



原曲 UFO Flatfield - On Taking The Sun
製作、演奏 UFO Flatfield
Gut Guitar : YAMAHA NTX700 + ZOOM A3(Line)
Perc : KORG Electribe EM-1
Synth : KORG microKORG
DAW : Cubase Elements 9

 過去の曲を一部修正。修正前の微妙なところもそれほど毒々しいわけでもない。 Cubaseでも2mixの後、プリマスタリング&サンプリング周波数ダウン&ピットレートダウンを一気に行うと、CPUの能力オーバーとなりSTOP。 やはり段階を経て行わないとこのPC(ノートPC、Sandybridge Core i5)では無理のようだ。 

20171128 sendai-kou.jpg

UFO Flatfield - on taking the sun (2014.9.27)

Guitar ; ARIA Sinsonido + Compact efector + Fernandes FS-10B(Bass Amp)

今年もまたいい肉の日をすっかり忘れていた。
nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

寒波続く [演奏]

 火曜朝にはちらっと雪が舞ったが、明日金曜とか日曜とか降るんだろうか? というかそれ以上に冷え込むので、そろそろ平年並みに戻ってほしいんだが。 今サンフランシスコが30度以上の猛暑でニュースになっていたが、もちろんアメリカの異常気象は最近すごいが、1ヵ月後ぐらいに今度はそのジョット気流の蛇行とかがこちらにやってくるんだろうなぁと、また暖かくなるのか、それはよかったよかったとなるのだろうか?

20171122 Inawarayaki-1.jpg
稲藁焼きはこの時期の風物だ。 あのにおいは結構好きだ。 秋田とかでは稲藁焼きは煙被害とかでるので自粛してくれという記事が検索されたのだが、もちろん稲藁は稲藁でも根っこの部分を焼いているんだが、これを焼かないとあとあと良くないので焼くのだ。 なので農家も控えめながら焼かなければいけないのだ。 (何で焼くかは検索すれば出てきます)

 蔵王はもちろん雪が降っている。 こちらからは雲に覆われる日が多い。 ライブカメラとかではちゃんと降っている。
20171122 Zao.jpg
(秘儀 ガンマ処理目いっぱい)

タイトル Crash Report No5


製作、演奏 UFO Flatfield
E.Guitar : Cool-Z LPCタイプ - Line直結
E.Bass : G&L L-2000 Premium -Line直結
Synth,Perc : Plug-in
DAW : Ableton Live 9 Lite

 通常、2mix 処理、プレマスタリング処理とかいちいち新たなトラックとして出しているのだが、今回それを一気に出し、加えてサンプリング周波数ダウン&ビットレートダウンとかも一緒にやったら落ちる落ちる。 流石にシステムを立ち上げなおさないと駄目になった。 Liveでも落ちるんだな。。。

 2017年 秋冬ブレタ・ボケタ コレクション
burete bokete 1.jpg
burete bokete 2.jpg
burete bokete 3.jpg

20171123 Akaimi.jpg
5点

nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

雪は降るのか? [演奏]

 日曜に初雪が降るか? 多分降るだろうとの予測だ。 その前に今日寒波が来たが雪は降っていない。 2日前くらいに雪虫が出てきたようだ。

 11月11日はベースの日だったようだ。 

家のベース等はある程度処分した。 ので最低限残している。

Edwards Jb.jpg
エドワーズのジャズベースタイプ。 ピックアップはセイモア・ダンカンとかついている。
タイトな音がする。

G&L L-2000 Premium.jpg
G&L L-2000 Premium Premuimなので日本製だ。 アクティブのハンバッカーピックアップなので音は分厚い。

Bass Priamp.jpg
プリアンプ (左) Hartke Bass Attack (中) Behringer BDI21   マルチエフェクター(右) ZOOM B3
Hartkeはいまいち。 BDI21はSANSを意識した製品。 B3はデジタルなので・・・

Bass Effecter.jpg
(左) BOSS Bass Flanger  (右) BOSS Bass Limitter
BOSSはちょっと控えめなエフェクターである。

Bass Amp.jpg
フェルナンデス ベースアンプ 10W  
ベースアンプはアコギ等にも使えるので残しておいた。

以外と残しているが、 実は 1万円台のDAWソフトはほとんどがベースアンプ等のソフトは希薄。 ほぼ付いていないといっていい。 そういう意味でアナログなハードを残しているのは貴重。

タイトル My Nostalgia 2017



製作、演奏 UFO Flatfield
原曲 UFO Flatfield - My Nostalgia (2014.10-11)

Gut Guitar : YAMAHA NTX700 + ZOOM A3 (Line)
Loop, Synth : KORG KAossilator PRO
DAW : Studio One 3 Artist

 My Nostalgia 2014年のときは繰り返しが多くてじれったいので省略した。 省略したものは 晩秋の3部曲 というのにいれてある。 とりあえず作り直し。 最初はAbleton Live 9 Lite で作ったが、SO3に入れなおして編集した。
 そういえば Live は来年3月までに、10 を出すそうだ。 今買うと2割引だ。そのまま10に無料でアップグレードできる。 どうしようか? 以前 8 Lite が無料で 9 Lite にできたという噂があり、黙ってても 10 Lite になるだろうか?
 それと 9 Lite は 9.75 にアップされていた。 細かいところを改善している。

mocca espresso1.jpg

mocca espresso2.jpg
(モカ・エスプレッソ)

nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

タイヤ交換 2017 [演奏]

 来週の日曜は、初雪か? との予報。  

20171111 Tire exchange.jpg
土曜日にタイヤを交換。 日曜はあちこちでタイヤ交換をしている家が多かった。

20171111 AdressV125G.jpg
アドレスも今年乗れるかどうか。

20171112 yuzu.jpg
ゆずも黄色くなり、

20171112 yuzu2.jpg

20171106 Ippai.jpg
 (杯を置いてみました)

タイトル Neo Retro



製作、演奏 UFO Flatfield
Gut Guitar : YAMAHA NTX700 + Hartke Acoustic Attack Pedal (line)
Onsa : 音叉 (Sampler)
Flute : Plug-in
DAW : Studio One 3 Artist

ややハーモニクスっぽい音は、音叉の音をサンプラーに取り込んだもの。 音叉をギターに当てた音(Line)を取り込んだ。 (これはやはりマイクで入れたほうがよかったか?)


コーヒーはフリゴレス名取店にて、ジャバ・ロブスターを購入。 この店で一番安い豆。 インドネシア産のロブスタ種である。 通常スペシャルコーヒーはアラビカ種だが、これはロブスタ種。 ロブスタ種というのはインスタントコーヒー向けの安豆であるが、特徴として、
・ カフェインが多い。
・ 病害虫に強い。 低山で栽培できる。 大量生産しやすい。
・ 香り、味はいまいち。
こんな感じ。
java lobsta 1.jpg

java lobsta 2.jpg

java lobsta 3.jpg

java lobsta 4.jpg

どうも味がまろやかだと思ったら、中深で煎れてくれた。 まず香りが無い。いや少しはあるか? 味はそれほど苦くない。 ドリップではいまいち。フレンチプレスで煎れたら、円やかなチョコレートのような感じで飲める。(ブラックで) ベトナムコーヒーのように煎れれば旨いだろう。 (砂糖&ミルクも入れて)

 先日、多摩川音響さんの曲を購入。 やはり直接の圧縮ファイルダウンロードでは解凍できず、結局アマゾンミュージック(ソフト)にて1曲ずつダウンロード。 このアマゾン・ミュージックというソフト、いちいちログインしないと立ち上がらない。 ログインすると次からはOS立ち上げ時に立ち上がる。(立ち上がらないようにはした) 結構鬱陶しいので iTunesに移してそちらで聴く。 ファイルは 約250kbps MP3(VBR) で音質に問題は無い。

20171106 watari.jpg


nice!(24)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

No Instruments [演奏]

Sendai Kou.jpg

タイトル Peter Gunn VP (Voice Peformance)



製作、演奏 UFO Flatfield
原曲 Henry Mancini - Peter Gunn Theme
参考楽曲 The Art of Noise - Peter Gunn

Voice : UFO Flatfield
Mic : Shure PG48
Pri-Amp : ART Tube MP Studio V3
DAW : Studio One 3 Artist

PG48 ART V3.jpg

Natori-rv Akiu.jpg

Peter Gunn Theme
https://youtu.be/oysMt8iL9UE

The Art of Noise - Peter Gunn
https://youtu.be/LmWQhXlaQpU
nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

秋保 蔵王 猿 [演奏]

 もう11月だ。 夏は雨ばかりで、やっと秋が来て、台風が2度も土日に来て、風邪も引いて、秋の楽しみが例年より物足りない。  
 今日から蔵王エコーラインも閉鎖である。 通常11/4からではあるが、その年によって早まることはよくある。


雲が取れて、蔵王が見えるのでちょっと見てきた。
20171101 Kamafusa-ko 1.jpg
釜房湖より。

20171101 Zao1.jpg

20171101 Zao2.jpg
積雪が見えた。

名取川で川沿いで水の中に手を突っ込む。
20171031 Akiu Natori-rvr.jpg

20171031 Akiu ootaki.jpg
ついでに秋保大滝。 秋保と書いてあきう。 標識表示はAkiu あきう だ。 私たちは(私と誰々?)あきゅうと呼ぶ。 あきゆ? 温泉があるから語源としては秋湯か? 何故に秋保と書いてあきうと読むのか?よくわからん。 Yasu を略してYuか?・・・まさか・・・
 旧名取郡は他に 生出(おいで)とか愛島(めでしま)、柳生(やなぎゅう)とか、隣の旧宮城町では愛子(あやし)もあるし。。。

20171031 Akiu Saru.jpg
帰りに猿に出会う。 1匹狼(猿だけど) 傍を車で通り過ぎたが、特に動じもせず。

タイトル New Green Remake



製作、演奏 UFO Flatfield
原曲 UFO Flatfield - New Green (2016.5.8)
Gut Guitar : YAMAHA NTX700 + ZOOM A3(Line)
Wet Piano,Perc,Dala : Plug-in
DAW : Studio One 3 Artist

 過去に作ったNew Green 、ベースラインがちょっとあれなんで、作り直し。 4弦3フィンガーでは押さえられないので、3弦3フィンガーに修正。
 SO3 Artist はVST限定解除したので、Wetなピアノとか銅鑼とか他のプラグインを使った。

原曲 New Green


というか ↑ は初夏の曲なので、
秋の曲を
UFO Flatfield - 秋から冬へ (2013.11.23)

nice!(28)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Catch A Cold ・・・ かぜをとれ! [演奏]

 タイミング悪く風邪を引いていた。 2度引きである。 1度目は軽く引いていたが、2度目は丁度検診の結果を聞きに行ったときにうつされたようだ。 その場ではなぐずぐずしていた女の子と症状がまったく同じであった。 病院の待合室には、ウイルスを殺すプラズマイオン空気洗浄機があるから大丈夫であろうと思っていたが、こりゃーあの待合室の人は結構うつされたかも知れない。 インフル等専用の別室は使ってなかったので、インフルではないだろう・・・熱はまったくでなかったし。 (しかし熱は無いとはいえ、いつもと同じ35度台というのは、免疫力から言ってあまり良くない) 

コーヒーはフリゴレス名取店さんより、ブラジル プレミアム・ショコラを購入。
Brasil premium syokora 1.jpg
Brasil premium syokora 2.jpg

Brasil premium syokora 3.jpg

コーヒーは食事前に摂るのがいいようだ。 食事での血糖値の上昇が穏やかになるそうで、急激に血糖値が上がると急激にインシュリンが出てきちゃって、それが中性脂肪の増える原因になるそうだ。

タイトル Catch a cold


タイトル Have a cold


製作、演奏 UFO Flatfield
DAW : Ableton Live 9 Lite

Cubaseで1ポイント良い点。ルーラートラックという時間または小節だけを表示してくれるトラックがある。
Cubase Time Syousetsu.jpg
(スケールは小節表示で、第1トラックに時間表示のルーラートラックを挿入。時間と小節を一緒に見られる)
以外と他のDAWではこういうの無いんです。 通常どっちかなんですよ。

SO3 Scale.jpg
Studio One 3 Artist では、インスツルメンツ・トラックにて、スケールを指定して入力できる。 ただごく一般的なスケールであり、ジプシースケールとか地中海、中近東、東南アジア等のコアなスケールは入ってない。
Cubase だとコードパッドでの入力とかあり、こちらは関連コードとかも表示され、コード入力が簡単にできる。
Abelton Live 9 Lite ではそのようなものは無いのだが、その分気軽というか。

今日は朝から雨で、だんだんと台風が近づいてくるため午前中に車で選挙へ行く。 やはり混んでいた。 帰りにダイソーにてつめ磨きを購入。
tsume yasuri.jpg

p.s. Studio one 3 Artidt を購入以降、SO3,Cubaseともに 32bit float (48kHz)にて使用。
nice!(24)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

いもアイスはうまい [演奏]

 食べ物が秋になってきました。 空きじゃなく飽きでもなく。

Oimomonaka.jpg
芋の甘味がすばらしい。 丸永 侮れない。

Reggae Punch.jpg

仙台系  レゲエパンチ(ウーロン茶+焼酎:やや甘い

タイトル Detune Ambience



製作、演奏 UFO Flatfield
Gut Guitar : YAMAHA NTX700 + ZOOM A3 (Line + AT ATl180)
Harmonics: Sampler
Synth Pad,Bass,Drum : Halion Sonic SE2
DAW : Cubase Elements 9

 ギターにはDetuneを使用。Detuneは原音に対し数セントずらした音を合わせる。(半音=100セント) ただし、このずれはずれっぱなし(固定)で変調はしていない。 通常モジュラー系のエフェクターはコーラスなどLFOで揺らぎを付けている。 Detuneにかんしてはそういうものは無い。
 たとえばギターをハーモニックスでチューニングする場合、ずれているときは”揺らぎ”が発生する。 この系統のエフェクターは無いので、やるのなら手でつまみを左右に回す事になる。

上の曲でHarmonicsは自分で作った。

Guitar Harmonics 1.jpg
フリーのプラグイン、スパイシーギターはギターのプラグインだが、ハーモニクスの音が出る。
この音を元にして、midiをwav音声に変換。
Guitar Harmonics 2.jpg
Groove Agent SE4 に wavを切り抜いてPadに入れる。 同じ音声を2箇所に入れる。
2つの音で一方の音だけFineを左右に揺らせば揺らぎ音が長くなったり短くなったりする。それを録音。

録音した音をサンプラートラックに入れる。(ドラッグ&ドロップで入れられる)

Guitar Harmonics 3.jpg


Guitar Harmonics 3.jpg
使う部分を指定して、これをセーブしておけば普通にシンセの音源として使える。

Guitar Harmonics 4.jpg
キーボードで全音程出せる。


nice!(22)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

Studio One 3 Artist 使いよい [演奏]

Studio One 3 Artist 使い始めています。 やっぱりいいです。 システムは安定しているし、音もいい(感じがする)  

タイトル Art of Autumn



製作、演奏 UFO Flatfield
Gut Guitar : YAMAHA NTX700 + ZOOM A3(Line + AT ATL180)
Synth : Plug-in
DAW : Studio One 3.5 Artist

 ギターはミックスツール、イコライザー、コンプレッサー、エクスパンダーを使用。
SO3A Mixtool EQ.jpg
MixToolでDCオフセットを実行。 DCオフセットってほとんどずれてたところは無いのだが、いや1回あった。ただPCが不調で、ノイズがDCのずれを起こしていた。 こういうのは再起動で直る。
SO3A Comp Expand.jpg
Prime(無料版)のときは、イコライザー、コンプ、エキスパンダーが1つ。 微調整が無かった。
エキスパンダーは小さい音は更に小さくできるエフェクターなので、ゲートでノイズを取るよりも簡単にノイズを小さくできる。 (ゲートは閾値を決めるのが結構難しい。)

シンセはアナログシンセ(もちろんソフトなんでデジタルだが)、Maitaiを使用。
SO3A MaiTai.jpg

パルス音は、全グレードに付いている Presence XT を使用。
SO3A PresenceXT.jpg

SO3A Mix.jpg

2mix作成後は、バイノーラル・パンで広がりをつけ、フェーズ・メーターにて広がり具合をチェック。
SO3A B-Pan P-Meter.jpg

最終処理は Fat Channel XT にて調整。
SO3A Fat Channel.jpg
この Fat Channel XT 、チャンネルストリップなのだが、「StudioLive 32.4.2 AIミキサー」のチャンネル・ストリップ を再現したものだそうで、 
ローカット→ゲート→コンプ→イコライザー→リミッターとなる。
ここでコンプは、スタンダード、チューブ、FETタイプから選択。
イコライザーは、スタンダード、パッシブ、ビンテージから選択となる。
他のプラグインが使えるようになるアドオンを買おうかと思っていたが、十分といえば十分である。
(積み重ね表示では下のほうが表示させにくい。通常、切り替え表示で対応)

健診が終わったので、
After HC.jpg

2017 Oide Kakashi.jpg
生出 √286沿い、かかし
nice!(27)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

台風去る [演奏]

 台風は夜中強い風雨で通り過ぎていきました。 結構うるさかったです。

9/18 黒点数13
20170918 sun.jpg

太陽撮る時はこういうのを忘れずに。
ND400X2.jpg

 先日北朝鮮のミサイルの件、相変わらず朝起きてからの出来事で、携帯は対応していないし、というかこれとかは対応していないのだろうか? 特に何もならなかったと思うが、
natorigawa keihou.jpg
川が近いので、ダム放流とかそういうのはここで放送してくれる。 以外と川の近く(1級河川)って、津波の被害とか、大雨浸水の被害とか少ないんですよ。 寧ろ川から離れた平野部のほうが被害が出ている。

タイトル インプロ 台風



製作、演奏 UFO Flatfield
Instruments : Plug-in
DAW : Studio One 3 Prime Ver 3.51

 Studio One 3 をグレードアップしようか画策している。 音がいいとかシステムが安定しているとか、ネットの評判というより使用者の私が実感している。 Proffesionalは高いんでArtistあたり。 PresonusのオーディオインターフェースだとArtistが付いてくるし、付属でプラグインとかも付いてくるので、それでも+数千円ぐらいですむ。 ただPresonusの販売が仙台では少ない。 一応取扱店はヨドバシ。 MI7はまだマイナーだ。

studioone3prime20170917.jpg
音声編集がメインであればSO3が得意のDAWである。
studioone3prime midi.jpg
midi編集は弱いとされているが、それでもリアル打ち込みでは問題ないと思われる。


nice!(27)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2017-09-14 [演奏]

 もう秋ですね。
20170913 Zao.jpg
蔵王の全景がちゃんと見えてきました。

コーヒー豆が切れるのとフリゴレス名取店の定休日が重なったので、今回はヨークベニマロで豆を買いました。
Kilimanjaro AA 1.jpg
1袋500円。 袋入れはセルフ。 200g入りました。 このクラスで200gで500円なら、かなりお得ですが、仕入れ日が月1なので多少日数が経ったものもあります。
kilimanjaro AA 2.jpg
キリマンジャロAA
産地 タンザニア
製法 水洗
kilimanjaro AA 3.jpg

200gで500円、 1杯8gとして、1杯20円(税抜き)

ドスパラでマウスを購入。 エルゴノミックデザインマウス。 ハードなPCゲームをやっていると腕とか指とかのダメージが大きいのでちょっと買ってみた。
elgonomic mouse 1.jpg
elgonomic mouse 2.jpg

無線、光学式。 単4を2本。 ちょっと軽すぎ、すべすべしていてつかみが悪い。 正直手になじまないのでまだこれではゲームはできない。 慣らすしかないか・・・

タイトル 夜曲 い



製作、演奏 UFO Flatfield
E Guitar : Cool-Z LPC + ZOOM G3 (DI)
E.Bass : G&L L-2000 Premium + Behringer BDI21
Synth,Perc : Plug-in
DAW : Cubase Elements 9

cubase デバイス設定.jpg
 デバイス設定を変更しての試験。 Cubaseはやや不安定なので、色々試行錯誤。
オーディオ優先度を ブースト 。 → 有効
Steinberg Audio Power Sheme を有効化 にチェック。 → 排熱多くなるので、やっぱり外す。
あとは ASIO Guard レベル を High → ここまでは必要かどうか?

 ちょっと仙台港まで行ってみる。
 20170912 SendaiKou.jpg
右の煙の出ている煙突、
仙台パワーステーション 石炭火力発電所 11.2万キロワット (関西電力+伊藤忠)
左の煙の出ていない煙突、
仙台港高松発電所 石炭火力発電所 11.2万キロワット (四国電力)

20170912 SendaiKou 1.jpg

20170912 SendaiKou 2.jpg

条例で11.25万キロワット以上から環境アセスメントが必要。 東京向けの電力。 普通こういうのは東京電力が行うのだが、関西電力とか四国電力とか、女川原発止まっているから嫌がらせか? 


nice!(27)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

フレア発生中 [演奏]

なんか 黒点数が多くなっちゃって、フレア発生、コロナ質量放出とか、突発的に活動的になったようだ。
北のEMPとか騒がれている時期に、前もって予備訓練か?

ドラッグストアにて肉まん(ヤマザキ)発見。 早速購入。 何故かって、
mushiki set.jpg
ある意味、無駄な足掻きの用でもあるが。 
mushiki.jpg
ダイソーのものだ。
やっぱり蒸すのがいいのだろうと揃えたものの、
nikuman musiki.jpg

 ↓ 蒸したもの
nikuman mushi.jpg

 ↓ レンジでチン
nikuman renji.jpg

なんかレンジ用に改良されているようだ。 どちらもふわふわしているのだ。 以前はもっと硬かったし、レンジで暖めても皮は硬いままだったが。 しかしレンジで暖めたものは、口の裏に引っ付きやすい。

タイトル Night Serenade



製作、演奏 UFO Flatfield
Gut Guitar : YAMAHA NTX700 + ZOOM A3 (Line + AT AT180)
Synth 、環境音 : Plug-in
鈴虫 : 家の周辺 by ZOOM H2 (Field Recording)
DAW : Ableton Live 9 Lite

虫の声: 窓にZOOM H2 を置いて録音。 たまに車が通っていく。 低音は大幅にカット。 

ダイソーにてサポーター購入。
supportor ashikubi.jpg
なんせ100円。 これがドラッグストアに行くと結構高い。 シップ薬を固定するだけなのでこれで十分。 夜、シップ薬を付けて、朝どっかに行っちゃっているってけっこうあるでしょう。 

supportor tekubi.jpg
リストサポーターは冬場いいのだ。 冷たい金属バンドの時計とか。
nice!(26)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

異常な夏 [演奏]

 まったく異常な夏だ。 今日は一応8月である。

家の車に頑固な汚れがついていて、有機系のようである。(蜘蛛の糞とかか?) 洗剤とか微粒子が入った車の汚れ落しとかが効かない。 
car yogore.jpg

もろオレンジオイルを使ってみた。 それと Sonic Scribers という電池式の電動ブラシ。
de solv it.jpg
これで落ちた。 2~3分磨いてないといけないが。
塗装面はいいが、樹脂(バンパー)には使えないだろう。

タイトル Open Cafe (コード一部修正)



製作、演奏 UFO Flatfield
原曲 UFO Flatfield - Open Caffee (2016.10.2)
Gut Guitar : YAMAHA NTX700 + ZOOM A3 (Line + AT ATL180)
Flute,Perc : Plug-in
DAW : Cubase Elements 9

 Studio One 3.5 Prime もバージョンアップしていた。 こちらのほうはソフト上で簡単にバージョンアップが可能。 Cubaseはいちいち見に行かないとはっきりしない。 

UFO Flatfield - Open Caffee


北のミサイル、すっかり寝ていた。 携帯 J Alert に対応していない機種で(地震警報には対応している)、朝普通にBSでひよっこを見て、その後異常に気づいた。 どうしよう?!
nice!(24)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

モカ マタリ [演奏]

 昨日、今日と天気は良くなり、久々にからっとした空気が部屋の中に流れてきた。
湿度は40%前後。 気温は29度ではあるが、このからっとした空気は、すでに初秋の乾いた風といってもいい。

コーヒーはフリゴレス名取店より、モカ・マタリを購入。
moka matari 1.jpg

産地 イエメン バニマタル地方
標高 1500-1800m
品種 在来種(モカ種)
製法 ナチュラル
moka matari 2.jpg
酸味が特徴といわれているが、どうもさらっとした苦味が特徴ではないかと思われる。 ただ焙煎してから数日たたないと味が安定しないので。
モカマタリはそうそう手に入らないようで、なんせイエメンが安定していないんで・・・
moka matari 3.jpg

どうも、アジア→アメリカ→アフリカと順に豆を買っている。 次はアジアか。

タイトル Lapin Des Prairies (草原のぴょん)



製作、演奏 UFO Flatfield
原曲 UFO Flatfield - 森 草原のぴょん 2013.3.20
Gut Guitar : YAMAHA NTX700 + ZOOM A3 (Line + AT ATL180)
Bass : Plug-in
DAW : Cubase Elements 9

 Cubase Elements 9 は9.0.30 にアップデート。
それとは関係ないんですが、DAWはフリーのVSTとか入れているんですが、使用頻度の低いものは削除しています。 入れておいてDAWに認識させているだけでもメモリーを食っているようなんで。 特にアンプシミュレーターとかリバーブとかで高級なものは食いますね。 

庭ではブルーベリーが青くなってきていました。
20170825 blueberry.jpg
ゆずが実を付けていました。
20170825 yuzu.jpg

8/27
20170827 sun.jpg

月齢5.77
20170827 moon.jpg

UFO Flatfield - 森 草原のぴょん


P.S インターネット、応答悪いです。
nice!(22)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

冷夏 [演奏]

 そして 夏も 終わっていくのか

コンビにでは肉まんが、もう出ているというネットからの情報で、7-11に行くも、まだ無かった。 ローソンではケースに肉まんが入っていたが、まだ準備中ですの張り紙が・・・店によって状況が違うんだろうな・・・

タイトル Incinerator 2017 (焼却炉)



原曲 UFO Flatfield - Incinerator (2013.5.14)
製作、演奏 UFO Flatfield
Gut Guitar : YAMAHA NTX700 + ZOOM A3 (Line + AT ATL180)
E.Bass : Edwards JB + Hartke Bass Attack
Organ,Drums : Plug-in
DAW : Cubase Elements 9

 今回はエレキギターは使用していない。
PRJ-A153-01 1.jpg

UFO Flatfield - Incinerator (2013.5.14)


20170820 hachiroubei 2.jpg

20170820 hachiroubei 1.jpg
(産廃の処理場)

nice!(27)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

盆終わる [演奏]

 湿度高め。 機材には良くないな。 体にも良くない。

タイトル アラと鱈の女王 Remake (一部修正)



原曲 UFO Flatfield - アラと鱈の女王 2014-06-28
製作、演奏 UFO Flatfield
Gut Guitar : YAMAHA NTX700
Mike : Audio-technica AT2020
DAW : Cubase Elements 9

 マイクはややオフマイク状態。 流石にこもった音になったため、真空管シミュレーターではっきりした音にさせた。 

Anbalanced Steps.jpg

アラと鱈の女王 (2014.6.28)


アラと鱈の女王 独奏 (2014.9.6)

nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー