So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の2件 | -

2018-11-18 [日記等]

 金曜は検診。 この次期の検診は待合室でごほごほする人がいると怖い。

 土曜はタイヤを冬用に替えた。 車に用意されたパンタグラフ・ジャッキで2台分交換するのは流石に疲れた。 いい加減油圧式か電動式を買おうと思っているのだが、いいのが見つからない。 ナットは電動ドライバーにソケットを付けて作業しているが、トルクレンチは用意したほうがいいのだろう。もう安いし。 来年はこのタイヤを交換する前に買い換えるつもりだが、さて最近はリコールが多い。 まさか延長にはならないと思うが・・・

 日曜、散歩。
20181118 natori-r 2.jpg

20181118 natori-r 1.jpg

 11/18 月齢10.91
20181118 moon.jpg
瞬いて焦点が合わない。 上空は冷たい風が流れているのか。

Ableton Live 9 Lite をサイトのほうをチェックしてみると、10 lite が出た。多分そのまま(無料で)アップグレードできるようだ。 ただし32bit版は無くなった。 さて、このままアップグレードしたら 9 Lite(32bit版)は消えちゃうのだろうか? 両方あるのならいいのだが、もういい加減32bitは捨て去るか?!
nice!(27)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2018-11-15 [音楽その他]

11/15 月齢7.83
20181115 moon.jpg

アメリカの山火事をearthで見てみる。

CO2濃度のマップ。 水色が高濃度。
USA yamakaji co2.jpg
山火事の場所がわかる。

同様に、CO濃度。
USA yamakaji co.jpg

ハワイの火山の状況。
SO2濃度マップ。
Hawai kazan so2.jpg
ただこちらではCO2、CO濃度はそれほど高くない。

CO濃度についてはこちらが高い。
china co.jpg
石炭でも燃えているのか?

ギターの生音を比較してみた。

最初にE、A、E のストローク。 次に軽く演奏。

1)三浦ギター工房 ペルセウスα
クラシックギター。弦高を下げたので鳴りも下がった・・・
2)YAMAHA NTX700  1'00"~
いつも使っているエレガット。箱の厚みがやや薄いので低音が抑えられている。
3)Takamine NTP-100n 1'55"~
エレガット。NYX700よりも分厚いく、鳴りもよい。
4)Aria AMB-35 2'30"~
本来はエレアコ。丸底樹脂ボディ(ABS) 高音側が強い。
5)LTD TL-6n 3'20"~
ソリッドボディ型エレガット。上半分に音響ボックスあり。やはり音響箱があるからかピエゾマイクにもその影響が出てくるとみられる。
6)Aria Sinsonido 4'06"~
サイレント型ギター。音響箱は無いので弦だけの音。
7)Cool-Z LP 4'57"~
エレキギター。音響箱は無いので弦(金属)だけの音。

Mic : audiotechnica AT2020
mic距離 : ≒80cm
audio-interface : TASCAM US322 inputメモリ半分。
DAW ; Cubase Elements 9.5
音量は26dBほど上げた。それ以外の加工は無し。 
マイクが離れているのでかなり音圧が無い。 所謂、釈迦堂PAから甲府盆地を眺めた感じか。。。
関係ないがハードオフにオーディオテクニカのAT2050が置いてあったのだが、裸のまま展示してあり、このマイクはDCバイアス式なので、このレベルだと通常防湿ボックスにおくものなのだが、うーんそういうことなのか?もう湿度は十分吸っているってことか?それともこのマイクは丈夫な腕白マイクなのか?

とかやっている間に、cubaseが10を出してきた。 studio one は低グレードのArtistとかにはそれほをアップグレードの恩恵は少ないのだが、Cubaseはelementsでも多少恩恵はある。


20181115 asahiyama-p.jpg

20181114 asahiyama-p.jpg
by Yashica F537IR IRモード
nice!(27)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の2件 | -