So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ケンジントンを買う [演奏]

 やっと秋に入ってようだ。 秋雨前線は北へ南へ移動するたびに天気が変わる。

ケンジントンを買った。 ケンジントンといっても、
sangenton.jpg
サンゲントンとかハッキントンではない。
ケンジントン社のトラックボール型マウスである。
kenjington 1.jpg
これは4ボタン1ホイールの有線型。
トラックボール付きマウスはすでにあるのだが、左右両手で使えるのが欲しくなり購入。

昔カリフォルニアで占いが趣味だったエンジニアが水晶占いにヒントを得て開発、商品化したのがこのトラックボールだ。 当初は水晶が入っていて触れずに指の動きに応じて玉が動く商品であったがあまりに誤動作が多いためプラスティックのボールで実際に触れて動かすタイプになった。(すべて嘘)


よくサンレコとかのプライベートスタジオ特集ではケンジントン率は高い。
kenjington 2.jpg
iMac or macbook pro に Pro Tools or Logic Pro を動かし、Adam or YAMAHAのモニターそしてSony MDR-CD900ST が置いてあり、横にはケンジントンが置いてある。それ以外もあるが、ミュージシャンの机においてある図柄は多い。 少し安くなれば2ボタンとかホイール無しとかもあるが、後で後悔するといやなので上のクラスにした。 マルチボタンの多機能マウスを使用してしまうと、あれが無いこれが無いとか知らぬうちに贅沢になってしまっているものだ。そういう意味ではボタンがなければ余計な操作もせず、無理に指、腕を動かさなく、負担も少ない。(だといいね)
 このトラックボールも専用コントロールソフトでボタンに割り当てが出来る。ホイールの向きとか色々設定が出来る。

タイトル The Secret of The Aidubandai-San (会津磐梯山の秘密・・・というほどでもないが)


製作、演奏 UFO Flatfield
E.Bass : Edwards JBタイプ + Hartke Bass Attack
Vocal : mic Shure PG48
pri-amp Behringer Mic200
Drum : Plug-in
DAW : Cubase Elements 9.5

なんかボツとボツをあわせたものをボツボツ(ぼちぼち)だしたというかんじか。

秋なので、旨い小豆のアイスとスコッチがすこっちのハイボール。
azuki ice & white horse.jpg

nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 23

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント